北海道ツアーで台湾客が小林酒造を訪問

2016年2月16日

 

台北の旅行会社が企画した北海道ツアーに参加した台北や近郊に住む台湾人18人が、15日に小林酒造を訪れました。このツアーは、町が3年前から台湾で行ってきた特産品販路拡大の取り組みの中で観光客誘致も行っており、昨年3月の小林酒造見学を含めたモニターツアーを受け「日本酒の製造工程や日本の古い建築物が良かった」など好評だったことから今回、初めて通常のツアーに組み込まれました。台湾人ツアー客は2つのグループに分かれて築119年の日本家屋である小林家の客間や土蔵見学、北の錦記念館での日本酒の試飲などを楽しみました。町では、新年度以降も東アジアを中心とした海外に向けて、町や特産品の魅力を発信し、町のPRにつなげていくことにしています。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg