暮らしやすい地域づくりのために*障がい者相談員を委嘱

2016年4月4日

 

町の身体障がい者相談員および知的障がい者相談員の委嘱状交付式が4日、役場応接室で行われました。両相談員は、身体および知的障がい者の更生援護の相談に応じ、必要な指導、助言などを行います。町身体障がい者相談員に委嘱された柳誠一さん(中央3)と町知的障がい者相談員に委嘱された丸山紘司さん(中央4)は今年から2年間、障がい者福祉の増進のために活動します。また、両委員は障がい者が暮らしやすい地域づくりを推進する北海道の「地域相談員(栗山町エリア)」にも就任され、椿原紀昭町長から委嘱状が手渡されました。

 

news-1.jpg  news-2.jpg  news-3.jpg