ボランティアで学校修繕*技能協会

2016年4月5日

 

栗山町技能協会(山﨑信治会長)会員など17人が3月30日、町内小中学校の施設修繕を行いました。この取り組みは毎年行っている奉仕活動の一環で、今年で7回目。栗山小学校では高所作業車で校舎3階の破損していた教室窓ガラスの取り換えを行いました。また、角田小学校体育館の建具や継立小学校トイレの水道蛇口の水漏れなども手際よく修繕。山﨑会長は「4月から新入学する子どもたちも校舎を利用するので、少しでも勉強しやすい環境にしたいと思い活動しています。町内の技能士の技術を活かして快適な環境を作りたい」と話していました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg