手軽にウォーキング*角田を楽しく歩こう

2016年5月22日
  角田地区を徒歩で巡る「角田を楽しく歩こう」(町、角田町内会連合会共催)が22日、角田農村環境改善センター発着で行われ、約50人が参加しました。「健康長寿の町」を目指し、手軽で安全性の高いウォーキングを実践する人を増やすことを目的に毎年この時期に開催。今年で11回目となります。コースは、昨年とは異なる約4キロの道のり。出発を前に参加者はウォーキングの正しいフォームについての講話を聞き、準備体操の後、改善センターを出発。途中、給水所で休憩をとりながら、それぞれのペースで歩き、心地よい汗を流しました。参加した60代の女性は「天気も良く、例年よりも子どもが多く参加してくれてうれしい」と話していました。