植物写真家 いがりまさしさんと*里山撮影ワークショップ

2016年5月25日
  ハサンベツ地区で25日、里山撮影ワークショップが開かれました。栗山オオムラサキの会主催で、会の30周年記念企画として実施。講師にいがりまさしさんを迎えて撮影が行われました。いがりさんは愛知県豊橋市在住の著名な植物写真家で、全国をまわり、野花の撮影ワークショップやネイチャーフォークライブを行っています。今回参加した15人は、いがりさんから野の花や自然の写真の撮り方、カメラ機能の説明を受けてから各自持参していたカメラで撮影に挑戦。お手本の写真と見比べてメモを取っている人や、きれいに撮れて喜んでいる人もいました。また前日の24日には、いがりさんによる「里山はタイムカプセル」の講演会がふれあいプラザで行われました。