子育て支援センターに窓を寄贈*エクセルシャノン

2016年8月2日

町内旭台の栗山町工業団地内にある株式会社エクセルシャノン(本社東京都:隅地晃之社長)より、子育て支援センター(朝日3)に窓が寄贈され、先月、取替修理が終了しました。子育て支援の拠点事業を展開する子育て支援センターは、未就学児童とその保護者のための施設として旧法務局を改築し、平成27年8月に児童センターより移転しましたが、昭和61年建設した当時の窓を使用していたため、冬期間は窓から冷気が入ってきていました。このたび、子育て支援の一環として窓を寄贈していただいたことにより、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせることが期待され、利用者も「特に冬場の北側の部屋は寒かったですが、新しい窓をいただきありがたいですね」と話していました。