地域貢献事業に感謝状*帯広市の萩原建設工業

2016年8月3日
  地域貢献事業として、町道側溝の補修工事を実施した株式会社萩原建設工業(帯広市:萩原一利代表取締役)に1日、椿原紀昭町長から感謝状が贈られました。同社は平成27年度・28年度に株式会社岩崎建設工業と共同で南角田地区の基盤整備工事を受注。栗山町で仕事をするようになり、この機会に道路と排水トラフに段差が生じていた町道継北通りの3カ所の段差を解消する補修工事を行いました。椿原町長は「財政状況が厳しい中、このように整備していただきありがとうございました」とお礼を述べ、許士裕㤗(ひろやす)副社長は「栗山町に恩返しができて良かったです」と話していました。