満面の笑顔を書いて渡して*笑い文字教室

2016年8月26日
笑顔のイラストと文字を組み合わせた「笑い文字教室」が25日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。笑い文字上級講師の植田美之(うえだみゆき)さんを講師に招き、町民18人が参加。参加者は「とめ」「はね」をせずに文字を太く書くことや、丸をイメージして笑顔を描きこむなどのポイントを約1時間かけ学習。最後に黒と朱の筆ペンで、笑顔いっぱいの「ありがとう」をはがきに書きあげました。「字や絵が下手でも大丈夫。満面の笑顔を書いてください」と植田さん。参加した中村由江(70歳:松風4丁目)さんは「初めて参加しました。上手に書けるか不安でしたが、丸と笑顔をうまく書くことができてうれしかったです。次回参加するときはさらに上達した文字を書きたいです」と笑顔で話していました。