町民を意識した政策を*栗山町議会基本条例制定10周年記念事業

2016年8月29日
栗山町議会基本条例制定10周年記念事業が26日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。道内外から200人を超える参加があり、第1部では前栗山町議会議長の橋場利勝さんを講師に迎え「私の望む議会」をテーマに記念講演。講演で橋場さんは「町民を意識した政策を実現してほしい」と呼びかけました。第2部では、江藤俊昭氏(山梨学院大学法学部教授)をはじめとして6人のパネラーが「栗山町発 議会改革その10年の展開・成果・課題を検証する」をテーマにパネルディスカッションを行いました。参加者は資料を見ながら各パネラーの発言を聞いて熱心にメモを取っていました。