グループツアー造成を目指して*台湾人ブロガーら4人が栗山町を訪問

2016年9月14日

 

台湾人観光客に道内の新たな魅力を紹介しようと、町や北海道運輸局などが招待した台湾人ブロガーと旅行会社関係者ら4人が栗山町を訪問しました。外国人観光客を増やそうと国が行う「ビジット・ジャパン」事業の一環で、最終的に共通の考えを持ったフォロワーや読者を対象とした、小規模のグループツアーの造成を目指したものとなっています。12日に一行は岩﨑農場を訪問し、ツアー用の料理をいただいたのち、役場で商品開発会議が行われました。会議で工頭堅さんは「栗山には初めて来ました。お酒好きの人や歴史好きの人をターゲットにしたテーマツアーを組むことができたら良いなと考えています。そのためにも通訳ができる人を増やしてほしいです」と話していました。

 

news-1.jpg  news-2.jpg  news-3.jpg