新米広報マンが奮闘*栗山高校2年生就業体験学習

2016年9月14日
  栗山高等学校(塩﨑学校長)の2年生が13日と14日の2日間、「職場体験学習(インターンシップ)」を行いました。役場広報にも2年1組の髙際美沙紀さんと2年2組の中島拓人さんの2人が配属され、記事の作り方やカメラの操作を学習。その後、同級生の職場体験を取材しました。新米広報マンとして体験を終えた髙際さんは「自分の作った記事がホームページに掲載されることをうれしく思います。この経験を将来につなげていきたいです」、中島さんは「普段何気なく見聞きしている情報の中にどれだけ多くの人が関わり、動いているのかを体験し、広報の奥深さを知ることができました」と話してくれました。