手づくりの旗でイエロー作戦*角田で交通安全街頭啓発

2016年9月29日
  秋の全国交通安全運動週間(9月21日~30日)に合わせ、角田小学校(菊池精一校長)の5年生と6年生の児童15人と、角田交通安全友の会(冨澤勇会長)の会員15人が合同で交通安全街頭啓発「イエロー作戦」を行いました。角田小学校の児童は「飲酒運転禁止」や「交通安全守ろう!」など、自分たちが作成した交通安全の啓発用の旗を手に、行き交うドライバーに手を振りながら交通安全を呼びかけました。また、終了後には、角田交通安全友の会より、角田小の全児童に対して、日ごろの交通安全の啓発活動のお礼の意味をこめて鉛筆とクレヨンのセットなどが贈られました。