自慢の歌声を披露*芸能祭「カラオケ発表会」

2016年11月4日
第49回栗山町芸能祭(町文化連盟主催)が、2日からカルチャープラザ「Eki」で始まりました。初日は25回目となるカラオケ発表会が行われ、町内の愛好会などに所属する62人が自慢の歌声を披露。会場に集まった約300人の観客から拍手や声援が送られていました。トップバッターを飾った西脇晃さん(栗山カラオケ同好会)は「緊張しましたが、練習の成果を出せてホッとしました。お客さんも熱心に聴いてくれてうれしかったです」と笑顔で話していました。