誰もが楽しめる空間を*ケアラーズカフェがオープン

2016年11月4日

 

角田農村環境改善センターの和室が、ケアラーズカフェ「かくた」として4日、オープンしました。角田地区を中心とした住民が気軽に訪れ、誰もが自由に楽しめる空間を作るのが目的。26人の女性ボランティアが毎回2人ずつ交代で運営していきます。初回は個人やボランティア関係者約30人が訪れました。当ボランティアの橋元久美子さん(67歳:角田)は「集まる場所が角田にはあまり無かった。今回このような場ができたことで、交流がより深まると思う。自治会にも利用してほしいので、さらに良い空間を作っていきたい」と話していました。

 

【場 所】 角田農村環境改善センター 1階和室

【時 間】 毎週金曜日 午後1時~4時

※葬儀など特別な事情によりお休みの場合があります。

 

news-1.jpg    news-2.jpg