初の全国大会出場*栗山ロッキーズ

2016年11月8日

 

11月12日から13日まで青森県むつ市で開催される「第13回北日本少年軟式野球選手権大会」への出場が決まった栗山ロッキーズの選手11人が8日、南條宏教育長を訪れ、出場の報告をしました。北日本少年軟式野球協議会事務局から、道内657チームが参加したホクレン旗争奪第34回北海道少年軟式野球選手権大会で準優勝の、栗山ロッキーズに対し出場打診があり、創部33年目にして初の全国大会出場が決まりました。大会は北日本の代表8チームが集まり熱戦を繰り広げます。キャプテンの林原和輝くん(栗山小6年)は「初出場となりますが、良い結果を残せるように頑張ります」と抱負を述べると、南條教育長は「感謝の気持ちを忘れずに最後までプレーしてください」と選手を激励しました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg