新しい消防車で地域の安全・安心守る*栗山消防団第3分団第1部

2016年11月24日

 

栗山消防団第3分団第1部に20日、新型の消防車が導入されました。新しい消防車は、2500リットルの水槽付消防ポンプ車。オートマチックミッションでABS装置も装備しています。この日、同部庁舎前(継立)で入魂式が行われ、栗山消防団の永田英隆団長は「南部地区の地域住民の安全・安心を守るために、大切に使いたい」とあいさつしました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg