共同募金委員会が中央共同募金会から会長表彰を受賞

2016年12月13日

 

栗山町共同募金委員会(松原由典会長)が、全国社会福祉大会で中央共同募金会から会長表彰を受け12日、椿原紀昭町長へ報告に訪れました。同会は、学校募金や栗山天満宮例大祭での街頭募金などを行い、地域の福祉活動を支援しています。今回、全国大会への推薦基準を満たしたことにより、社会福祉法人北海道共同募金会が推薦。昭和52年と今年の全道表彰はありましたが、全国表彰は創立以来、初めてとなりました。椿原町長から「おめでとうございます」と祝福された松原会長は「過去10年で1世帯あたりの目標額を達成していることが評価されて受賞することができました。地域の方が協力してくれたおかげです」と感謝の言葉を述べました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg