大西勝博さんが安孫子賞を町内初受賞

2016年12月19日

 

有限会社粒里代表取締役社長の大西勝博さん(63歳:大井分)がこのたび安孫子賞を受賞され19日、役場を報告に訪れました。安孫子賞は、公益財団法人北農会が道内農業の発展に貢献された農業者を表彰するもので、昭和35年に創設され今年で57回目。大西さんは、地域連携型農業生産法人の設立と、高収益作物の導入や選果施設の整備により、地域の生産性や収益性を大幅に向上させるとともに、新規参入者への指導など、後進の育成にも尽力された功績がたたえられたもので、町内で初めての受賞となりました。大西さんは「自分だけの力ではなく、サポートしてくれた人たちのおかげで受賞することができました」と椿原紀昭町長に報告すると、椿原町長から「初受賞は町の誇りです。おめでとうございます」と労いの言葉が送られました。 

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg