大いに外遊びを*小澤紀美子先生が講演

2016年12月29日

 

雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスで27日、小澤紀美子さん(東京学芸大学名誉教授)の講演会が行われました。講師の小澤さんは、日本型環境教育や「総合的な学習の時間」のための参加型学習のワークショップなど教師、行政、地域、専門家と協働し、授業づくりやカリキュラムの提案・普及を行っており、同ハウスで毎年行われているコカ・コーラ環境教育賞の選考委員長も務めています。講演では、「生き方を学ぶ環境教育とは」をテーマに「自然体験は言葉を豊かにし、想像力を高めてくれます。また、自然の中で体を動かすことはスポーツでは鍛えられない身体能力の獲得につながります。お子さんには大いに外遊びをさせてください」と呼び掛け、参加した町民など約50人は熱心に耳を傾けていました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg