空家の活用促進に向けて*空家等対策協議会報告

2016年12月30日

 

空家の活性化に向けた「空家等対策協議会」が半年間の活動を終え21日、椿原紀昭町長に報告書を手渡しました。この協議会では、6月から6回の話し合いや現地調査を実施。「栗山町空家等対策計画」や「栗山町特定空家等認定基準」の作成、「管理不全な状態(特定空家等)」の認定を行い、報告書にまとめました。今後、町民が安全で安心な生活を送るため、この報告書に沿って、空家等の総合的な対策が進められます。

 

 

【空家等対策協議会委員】

 

清水  啓右(村松法律事務所弁護士)

 

鈴木  克典(北星学園大学教授)

 

椛澤  忠彦(栗山町内連合会推薦委員)

 

楢﨑  忠彦(栗山町宅建協会推薦委員)

 

鴨野  良治(栗山建築士会推薦委員)