栗山赤十字病院に大きな雪像がお目見え*職員有志が制作

2017年2月7日

 

来院した人に楽しんでもらおうと、栗山赤十字病院の入口に大きな雪像がお目見えしました。2回目となる今回は、病院内の有志で雪像制作委員会を設置し、ポケモンゴーの「ピカチュウ(約3メートル)」と、昨年、日本一に輝いた北海道日本ハムファイターズの「ヘルメット(約2メートル)」を、約2週間かけて制作。制作委員長の坂上孝幸看護師は「病院から地域に向けて何かできないかと考え、皆さんに喜んでもらえるように雪像を作りました。職員が一生懸命に制作したので、ぜひ見に来てください」と話していました。

 

 

news-1.jpg    news-2.jpg