海外での貴重な体験を報告*国際交流のつどい

2017年3月27日

 

海外派遣や国際交流の事業報告を通して国際交流を考える「国際交流のつどい」(栗山町国際交流センター主催)が26日、総合福祉センター「しゃるる」で開かれました。当日は、農業後継者と少年ジェット派遣団員による海外研修報告、青年海外協力隊として派遣された森下祐作さんからの活動や体験を報告。農業後継者からは台湾・シンガポール・マレーシアにおける農業の実情を、少年ジェットでオーストラリアに派遣された団員からは一人ひとりが経験したことをスライドで報告しました。また、元町職員の森下さんによるアフリカのガボンでの青年海外協力隊活動の貴重な経験談が発表され、訪れた来場者約40人は熱心に耳を傾けていました。

 

news-1.jpg  news-2.jpg  news-3.jpg