鉱産税

2017年5月8日

鉱産税とは

町内で鉱物(金、亜鉛、鉄、石炭、可燃性天然ガスなど)の掘採事業を行う者に対し、その鉱物の価格にもとづき課税される税金です。

 

納税義務者

町内で鉱物の掘採事業を行う鉱業者です。

 

税率

掘採された鉱物の売り渡し価格の1%
ただし、1ヶ月間に掘採した鉱物の売り渡し価格が200万円以下の場合は0.7%となります。

 

申告と納税

鉱業者は、1ヶ月間に掘採し売り渡した鉱物の数量、価格、税額について、翌月の末日までに栗山町に申告し、納税することになります。

お問い合わせ

課税グループ(住民税)
電話:73-7505