春の角田を楽しく歩く*ウォーキング事業

2017年5月21日
  角田地区を徒歩で巡る「角田を楽しく歩こう」(町と角田町内会連合会の共催)が21日、角田農村環境改善センターを発着に行われました。「健康長寿の町」を目指し、ウォーキング人口を増やすことを目的に開催され、親子連れなど約40人が参加しました。出発前に健康運動指導士の西村真有美さんによる「お尻を意識して歩くこと」などのミニ講話と準備体操を実施。その後、参加者それぞれのペースで角田市街地を周る約4キロの道のりを歩き、心地よい汗を流しました。