仲間との絆で勝利をつかめ!継立小学校大運動会

2017年6月3日
継立小学校(豊田智博校長)で3日、「仲間との絆で勝利をつかめ!」をテーマに第37回大運動会が行われました。開会式では児童会長の木戸那優さんが「これまでの練習の成果を出し切れるよう、応援も含めて精一杯力を出しましょう」と力強くあいさつ。紅白2チームに分かれ、趣向を凝らした応援合戦の後、徒競走や玉入れなど19種目で熱戦が繰り広げられ、児童たちは一生懸命にグラウンドを駆け回っていました。継立小学校の伝統種目「美白deゴー」では、親子で顔を真っ白にして会場から大きな笑いと声援をさそっていました。