明日の「くりやま」を語り合う*まちづくり懇談会

2017年6月6日

町民の声を町政に反映することを目的とした「まちづくり懇談会」が5日、総合福祉センター「しゃるる」で開かれました。今回は町内会長・自治会長を対象として開催。約40人が会場に集まりました。はじめに担当課が事前に町内会や自治会から出された質問などについて回答。その後自由懇談となり、出席者と椿原紀昭町長が約1時間半にわたり明日の「くりやま」について語り合いました。また「健康・介護予防・福祉講話」や「コミュニティスクール」など、今年度の主な事業について町から情報提供を行いました。各地域での懇談会は11月ごろの開催を予定しています。

 

※懇談内容は後日、町広報や町ホームページで公開します。