くりやま景観フォトコン*26日まで展示

2017年6月12日

 

栗山のふるさと景観の新たな良さを見つけようと開催された「くりやま景観フォトコン」(町建設水道課主催)の表彰式が11日、カルチャープラザ「Eki」で開かれました。3回目となる今年は、昨年を大きく上回る75人・145作品の応募があり、湯地の農村風景を撮影した柳渡利雄さん(岩見沢市)の「収穫の頃」がグランプリを獲得。表彰式では佐々木学副町長が「どれも素晴らしい作品ばかり。このような美しい景観を後世に引き継いでいきたい」と講評を行った後、受賞者に表彰状が渡されました。グランプリを受賞した柳渡さんは「色合いや構図などイメージ通りの風景が撮影できて良かったです」と話していました。今回応募された全作品は26日までご覧いただけます。

 

◆第3回くりやま景観フォトコン作品展(入場無料) 【期 間】6月11日(金)~6月26日(月)
【時 間】9:00~19:00(最終日のみ15:00まで)

【場 所】カルチャープラザ「Eki」2階町民ギャラリー

 

※入賞作品は以下の関連記事「第3回くりやま景観フォトコン入賞者発表!!」よりご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。