青空のもとで町内巡り*くりやまウォークラリー

2017年6月18日
今年で24回目となる「くりやまウォークラリー」(町教育委員会主催)が、18日に開催されました。開会式で南條宏教育長が「栗山町の良さや素晴らしい景色を見ながら、健康な体を作ってほしいという思いでウォークラリーを行っています。青空のもとで元気良く歩いてください」とあいさつ。その後、スポーツセンターを発着にして親子や友達で構成された12チーム42人が、約3.5kmのコースを地図に従って歩き設定された時間に合わせてゴールを目指しました。栗山市街に設置された6カ所のポイントでは、クイズや玉入れゲームなどが用意され、参加者は協力し合いながら次々と課題をクリアしていきました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。