訓練の成果を披露*南空知消防組合消防演習

2017年7月3日
  北海道消防協会空知地方支部南空知分会(永田英隆分会長)と南空知消防組合(岡山隆消防長)主催の合同消防演習が1日、栗夢広場で行われました。演習には栗山・由仁・南幌・長沼4町の消防団員394人と消防車両32台が参加。最初に役場横から分列行進が行われ、その後栗夢広場で各消防団ごとによる小隊訓練と、負傷者の救出と消火を想定した訓練をしました。団員たちは機敏な動きで日ごろの訓練の成果を披露していました。また、永年勤続者への表彰も併せて行われました。
 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。