わがまちご当地入場券を進呈*JR北海道

2017年7月13日

 JR北海道が20日からご当地入場券を発売するにあたり13日、追分駅の高橋進駅長が佐々木学副町長に栗山駅で発売するご当地入場券を進呈しました。鉄道利用客を増やすことで、地域の活性化を図ってもらうことを目的に企画。額装された入場券は、表面に町内富士地区を走る列車の写真、裏面には栗山町の観光ポスターが印刷されています。高橋駅長は「多くの方々に鉄道を利用していただきたい」と話し、佐々木副町長は「積極的にPRしていきたいと思います」と述べました。詳しくは、JR北海道特設ホームページをご覧ください。

 

【町内販売場所】

栗山駅総合案内所

 

JR北海道特設ホームページ

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。