全国大会出場決定*栗山高校弓道部

2017年7月31日

 

6月に札幌市で開催された北海道高等学校弓道競技選手権大会の個人戦で見事優勝し全国大会に出場することになった、栗山高校2年の成田潤紀(じゅんき:16歳)さんと前田瞳可(まなか:16歳)さんが27日、南條宏教育長を表敬訪問しました。2人は高校入学と同時に弓道部に入部。ほぼ毎日4~5時間練習を行うだけでなく、後輩の育成にも力を入れています。南條教育長は「北海道の代表として頑張ってきてください」と激励すると、成田さんと前田さんは「平常心で練習の成果を発揮したいです」と決意を述べました。全国大会は8月1日から宮城県仙台市のカメイアリーナ仙台特設弓道場で行われます。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。