学習習慣身につける*町内3小学校で夏休み学習会

2017年8月3日

 

町内の3小学校で7月26日から28日までの3日間、夏休み学習会(学校運営協議会主催)が行われました。この取り組みは夏休みを利用して、子どもたちの学習習慣と確かな学力を育むことを目的に実施。角田小では、広い学びを得ることをねらいとして、学校運営協議会が中心となり、そば打ち体験学習も行い、各校ともに多くの児童が参加しました。子どもたちは高校生や地域のボランティアの指導者にわからない点を解説してもらいながら、夏休みの宿題や家庭学習のドリルに集中して取り組んでいました。参加した宮本航成くん(8歳:栗山小3年)は「普段よりも楽しく勉強できて良かった。次回も参加したい」と話していました。

 

 

 

       ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。