間近で馬のレースを楽しむ*継立でばんば大会

2017年8月15日

第4回株式会社ホクショウばんば大会(株式会社ホクショウ主催)が15日、継立の駐在所裏の特設会場で行われました。馬が騎手を乗せた鉄そりを引きながらゴールするまでの順番を競うこの大会は全道各地で開かれており、栗山町では毎年この時期に開催。当日は道内外から約70頭が参加しました。レースはポニーやばん馬の年齢・重量別に行われ、訪れた人を魅了していました。大会役員の筒井裕司さん(36歳:安平町)は「普段なかなか見ることのない馬のレースを間近で楽しむことができます。馬たちが精一杯走ったり、坂を上ったりする姿をぜひ見てほしいです」と話していました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。