交通安全功労者交通対策本部長表彰受賞*角田交通安全友の会

2017年9月22日

 角田交通安全友の会(冨澤勇会長)が「平成29年度交通安全功労者交通対策本部長表彰」を受賞し、15日に冨澤会長と廣岡清治顧問が役場を訪れ椿原紀昭町長に報告しました。道内では、個人・団体・市町村全部門で唯一の受賞。同会では、昭和45年の発足以来、小学校への手づくりの交通安全お守りの寄贈や街頭での旗振り「イエロー作戦」、交通安全標語を掲示した花壇づくりなど、地道な交通安全活動を続けています。椿原町長は「長年にわたる活動が評価された結果です。受賞おめでとうございます」と受賞を祝い、冨澤会長は「地域での活動が評価されたのだと思います。これからも、子どもたちやお年寄りへの啓発活動をはじめ、地域の交通安全活動に取り組んでいきたいと思います」と話していました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。