災害時への安心につなげる*コメリ災害対策センターと協定締結

2017年9月20日
町とNPO法人コメリ災害対策センターが19日、「災害時における物資供給に関する協定」を締結しました。この協定には、災害が発生または発生する恐れがある際に、避難所での物資を確保するため、相互に協力して物資を迅速かつ円滑に調達することなどが盛り込まれています。役場会議室で行われた締結式で、椿原紀昭町長が「町民の災害時への安心につながる協定であり、深く感謝を申し上げます」と述べると、NPO法人コメリ災害対策センターの古澤通規常務理事は「これまでの災害で培ってきた経験を生かして、災害時に少しでも早く物資を届けたい」と決意を語りました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。