スポーツ功労者を表彰*栗山町体育協会

2017年10月3日

栗山町体育協会(梶良行会長)主催のスポーツ功労者表彰が1日、スポーツセンターで行われました。今年度は、指導者表彰1人、選手表彰5人・2団体が功労者として表彰され、西見寿博副会長からそれぞれに記念の盾が贈られました。受賞者を代表して、指導者表彰を受賞した斉藤義雄さんは「さまざまなスポーツに関わっている皆さんに感謝します。今後もよりよい指導ができるよう努力していきたいと思います」とあいさつしました。

 

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。

 

 

◆平成29年度栗山町体育協会スポーツ功労者◆

 

【指導者表彰】

 

◇斉藤義雄さん  

 

 平成3年より栗山町ゲートボール協会を統率し、ゲートボールの普及振興に大きく寄与

 

【選手表彰】

 

◇上利佑希さん(弓道)  

 

 第71回国民体育大会弓道競技少年少女の部に出場

 

◇成田潤紀さん(弓道)  

 

 全国高等学校総合体育大会に出場

 

◇前田瞳可さん(弓道)  

 

 全国高等学校総合体育大会に出場

 

◇西村魁十さん(軟式野球)  

 

 第4回IARBA軟式野球Under15アジア選手権大会に出場

 

◇渡邉太文さん(スキー)  

 

 2017JOCジュニアオリンピックカップアルペン競技に出場し優勝

 

◇栗山中学校剣道部(剣道女子)  

 

 第34回若鷲旗剣道大会に出場

 

◇栗山ロッキーズ(軟式野球)  

 

 第39回全日本都市対抗少年野球淡路島大会に出場