交通安全指導に尽力*交通功労者・優良運転者等表彰式

2017年10月26日

栗山地区交通安全協会(松原由典会長)主催の「平成29年度交通功労者・優良運転者等表彰式」が24日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。同会を構成する4町(栗山、長沼、由仁、南幌)から14人の功労者等を表彰。栗山町からは功労者として永田英隆さんと金谷雅人さん、石田武さん、久住八郎さんの4人が表彰を受け、前役員の廣岡清治さんと岩﨑俊英さんの2人が感謝状を受けました。同協会の松原会長は「事故のない安全なまちづくりを推進するためは皆さんの力が不可欠です。今後ともより一層のご協力をお願いします」とあいさつしました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。