日ごろの練習の成果を披露*芸能祭「芸能発表」

2017年11月3日

 

今年で50回目となる栗山町芸能祭(町文化連盟主催)の「芸能発表」が3日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。同連盟に加盟する芸能部門の7サークルが日ごろの練習の成果を披露。出演者は、満員の観客を前に民謡、詩吟、日舞、フラダンスなどを発表し、会場からは張りのある歌声や優雅な舞が披露されるたびに、大きな拍手が送られていました。また、最後に郷土芸能で傘おどりが友情出演し、華麗な踊りを披露しました。

 

 

 

       ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。