助け合いの心を育もう*2017ふれあい広場くりやま

2017年11月5日
助け合いや支え合いの心を育むことを目的とした「2017ふれあい広場くりやま」(社会福祉協議会主催)が5日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。「やさしさあふれ、心のふれあうまちを実現しよう!」をスローガンに毎年開催。今年は、24の福祉・ボランティア団体などによる趣向を凝らした出店のほか、ステージでは継立まつば保育園児による歌や踊り、札幌大谷大学芸術学部音楽学科の学生による金管10重奏の演奏などが披露され、会場は大いに盛り上がりました。また、福祉体験スタンプラリーや恒例となった豪華景品が当たるふれあい大抽選会では、くりやまギフトカード1万円分やくりやま手打ちそば愛好会から無償提供された「そば券10本」など約80点の商品が当選者に手渡されました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。