やっぱり元気が一番!継立健康フェスティバル

2017年11月26日

 地域住民の健康づくりと交流を目的とした「第14回継立健康フェスティバル」が26日、南部公民館で開かれました。今年から継立まちづくり協議会、継立町内連合会、継立健康づくり推進員での共催となり、100人を超える方が参加。健康運動指導士による健康体操やスポーツ推進委員によるミニ運動会が行われ、参加者は笑顔で体を動かしていました。また、会場では体組成計や下肢筋力の測定、ミニブックリサイクル市、恒例のフリーマーケットなども開催。昼食にはカレーライスが振る舞われました。飯尾憲男継立まちづくり協議会長は「寒い日でしたが、和やかな雰囲気の中で健康づくりと交流ができて良かったです」と話していました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。