叙勲(瑞宝単光章)受章*山内道昭さん

2017年12月15日
危険業務従事者叙勲で元南空知消防組合消防本部警防課長の山内道昭さん(69歳)が瑞宝単光章を受章し15日、役場で伝達式が行われました。山内さんは昭和47年に臨時消防士となり、以来平成20年まで36年の長きにわたり消防業務に従事。本町の消防行政推進に尽力されたことが認められ今回の受章となりました。椿原紀昭町長から「受章おめでとうございます」と勲記と勲章が手渡されると、山内さんは「今回の受章は職場の皆さんのご協力のおかげです。今後も微力ながらまちに貢献していきたいです」と感謝の言葉を述べていました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。