産業貢献賞を受賞*青山悟さん

2018年3月5日

長年にわたり産業の振興に貢献された方に贈られる北海道産業貢献賞(農業関係功労者)の表彰式が2月16日、札幌市の京王プラザホテル札幌で行われ、農業共済事業功労者として青山悟さん(63歳:御園)が受賞されました。青山さんは平成11年以来、農業共済組合理事、副組合長、組合長として、農協と連携した畑作物の加入推進、麦災害収入方式の導入など制度の充実に努めるとともに、役員定数の削減などによる業務の効率化、低加入地区の引受拡大、運営基盤の確立・強化に貢献。また、平成29年3月の共済組合の合併推進に組合長として尽力し、農業共済事業の発展、地域農業の振興に貢献されました。27日、報告のため椿原紀昭町長を訪れた青山さんは「受賞でき大変光栄に思います。最近は大きな災害が増えているので、万が一のためにも保険への加入は必要です」と話していました。

表彰については北海道のページでご確認ください。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。