競歩で全国大会出場*山内夢美さん

2018年8月2日

 

6月12日から15日までの4日間、札幌市で開催された第71回北海道高等学校陸上競技対校選手権大会の5,000㍍競歩で見事3位に輝き全国大会への出場が決まった町内在住で岩見沢緑陵高校3年の山内夢美さん(めい:17歳)が7月30日、南條宏教育長を表敬訪問しました。小学校4年生から陸上を始めたという山内さん。競歩は高校から始め、全国大会は今回が初出場となります。山内さんは「競技は地味ですが選手自身は苦しいというギャップが競歩の魅力。全国大会では暑さに負けず精一杯頑張りたいです」と報告すると南條教育長は「体調管理に気をつけて頑張ってきてください」と激励しました。なお、全国大会は3日から三重県の伊勢市で行われる予定です。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。