青少年の健全育成に貢献*青木朝雄さんに善行表彰

2018年12月26日
青少年の健全育成に長年、多大な貢献をされている青木朝雄さん(69歳:桜丘)への町善行表彰が25日、役場応接室で行われました。青木さんは、平成元年から12区町内会の子ども育成会の指導者としてかるたの指導を始め、平成14年に栗山町として初めて全道大会に出場。平成20年から栗山地区かるた同好会代表となり、平成30年は中学生チームが初めて全道優勝するなど優秀な成績を収めています。佐々木学町長から表彰の盾を受け取った青木さんは「今後も、かるたをしている時は、子どもたちが楽しく過ごせるような空間を作りたいと思います」と話していました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。