新たなものづくり体験にふれる*くりやまものづくりDIY工房

2019年1月15日
1月12日、くりやまクリエイターズマーケットを会場に、3Dプリンターなどのデジタル工作機にふれながら、新たなものづくりの楽しさを伝えるPRイベント「くりやまものづくりDIY工房」が行われました。ものづくりDIY工房導入・活用事業の一環として開催されたもので、今回が3回目。工作機のデモンストレーションや作品サンプルの展示をはじめ、レーザー加工機で木製の箸に名前を彫刻するオリジナルグッズの加工体験、プログラミング操作で自走するロボットの操作体験、真鍮リングやアクリルアクセサリーをつくる初心者向けの体験コースも設けられ、30名の来場者に賑わいました。ものづくりDIY工房は、身近な課題や地域の課題をものづくりで解決しながら、自らの生きがいやビジネスにつなげる人材育成を行う拠点施設として、将来的な開設に向けて検討が行われています。現在、くりやまクリエイターズマーケットにおける試行運営に向けて準備が進められており、一般の方については工作機の見学のみ可能となっています。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。