自分の手で味噌づくり*発酵力フォーラム

2019年2月4日

栗山町農泊推進対策協議会(松原由典会長)主催の「発酵力フォーラム」が27日、値ごろ市などを会場に行われました。町内外から集まった参加者は、湯地の丘自然農園の構成員である菅野 博子さんを講師に値ごろ市で味噌づくりを体験。参加者は、大豆と生麹を混ぜながら講師に質問をするなど、参加者どうしでも交流しながら楽しく味噌づくりを体験しました。その後、小林酒造株式会社の小林 精志専務から、発酵食品について掘り下げて話をもらいました。また、夕食交流会では味道広路で美味しい料理と発酵食品である日本酒で交流を深め、参加者は「食の大切さ、新たな出会いがとてもよかった」と楽しい1日を過ごしました。

 

 

 

 

※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。