百歳万歳!正井キミさん

2019年3月14日

  

正井キミさんが12日に百歳の誕生日を迎えたことから11日、町から長寿を祝い「百歳万歳」と書かれた記念の盾を入所している「廣樹庵」で手渡しました。佐々木学町長から「いつまでも元気で長生きしてください」とお祝いの言葉を述べ握手を交わし、正井さんの百歳を祝福しました。同席した三男の文雄さんは「今でも裸眼で新聞を読んでおり視力が良い。好き嫌いなく何でも食べることと、農家で約40年間体を動かし続けたことが今日を迎えることにつながったと思います」と話していました。なお、今年度、町内で百歳を迎えられた方は計7人となります。

 

 

                   ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。