作業日は毎月第2日曜日*ハサンベツ里山開き

2019年5月16日

ハサンベツ里山計画実行委員会(高橋慎実行委員長)主催による今年度最初のハサンベツ里山の日が12日に行われました。今回は、21人の参加のもと昨年行った冬囲いを外し、水芭蕉の苗植えや昨年の大雪で倒れた木を薪として使用するために切っておいた薪材を運ぶ作業を行いました。この活動は、離農跡地を子どもたちが遊べる里山を作ろうと町民が集まって始めたもので、現在ハサンベツ里山は町内の子どもたちがふるさと体験で使用している大切な里山となっています。毎月第2日曜日に実施しており、自由に参加できますので、是非ご家族で参加してください。 ※次回は6月9日(日)9:00から

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。