力を合わせて田植え*角田小学校

2019年6月6日

角田小学校(伊藤聰校長)の児童が4日、有限会社粒里(つぶり 田村賢治代表取締役)の水田で田植えを体験しました。始めに6年生がコロと呼ばれる道具で目印をつけ、その後4班に分かれて田植えを行いました。今年も全学年が参加し、用意された苗は1時間ほどで全て植えられました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。