ユーチューバー体験と編集から学ぶ*町民講座

2019年8月22日

町民に多様な学びの機会を提供することを目的とした、町民講座「YouTuberってなあに?~撮影・編集から学ぶ安全なネット・SNS講座~」の2回目が5日、カルチャープラザ「Eki」で行われました。第1回に引き続き、講師に札幌大谷大学の准教授・小町谷(こまちや)圭先生を迎え、参加者は講話と前回撮影した動画をもとに編集作業を体験。最後はグループで完成した動画の発表会を行いました。参加者たちは「これからの生活に活かしていきたい」「貴重な体験ができた」などと話していました。また、講座を終えて小町谷先生は「ネガティブなイメージが先行しやすい分野だが、使い方をよく考えればプラス面も多い。しっかりと機能を理解し、地方からでも何か始めたい、PRしたいと思ってもらえるきっかけなってもらえれば」と話していました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。